いらっしゃいませ

いらっしゃいませ
トプカネットショップは、カレー激戦区の東京の神田にある人気のカリー専門店「トプカ」の自社の工房のオリジナルカレーを販売するショップです。
http://www.topca.co.jp/

「一つ一つ心をこめて作ったトプカのカレーを一人でも多くの方に味わっていただきたい」そんな店主の想いの元にトプカでは毎日、所沢のトプカ工房で作っている、お店用のベースのカレールーを1食ずつの小袋の商品にいたしました。

保存用のカレーと言えば代表的なものにレトルトカレーがあります。
大塚食品の「ボンカレー」が1968年に登場してから52年。
今では大手メーカーから中小メーカー、果ては地域おこしのカレー等まで実に多くのレトルトカレーが販売されてます。

レトルトカレーとしては長年の研究でおいしいものがたくさんあるのですが、あくまでも「レトルトカレー」という一つのジャンルの中での商品です。

 世の中には美味しいカレー屋さんはたくさんありますが、カレー専門店のお店で出されているカレーをレトルトカレーで再現するのは非常に困難なものです。
レトルトカレーは加圧加熱高温殺菌を行っているため合成保存料等を添加することなく長期間常温保存できるのですが、風味を損なうというデメリットがありました。
その為、少しでもお店の味付けに近づけようと努力しましたが、お店の味の再現するには限界がありました。

お店の味をそのままご家庭で味わっていただくには冷蔵のカレーを使えば良いのですが、保存が利かないというデメリットがあります。

「お店の味をそのままご家庭で味わっていただけるように」、
「いつでも食べたい時に食べられるように」
この両方の課題をクリアするには「冷凍カリー」という結論が出ました。

このトプカの冷凍カリーは店舗でも販売しておりません。
工房直送のネットショップのみの限定販売です。

ぜひこの機会に「本格的なカレー職人の手作りの味」をご家庭で味わってください。

店長日記

幻のサイコロビーフカレーを再現しました!

サイコロステーキカリー

 

この写真は20年前にトプカの本店で写した写真です。

 

写っているのは、

現在トプカのメニューに存在しない「サイコロステーキカリー」です。

 

トプカのカレーのルーツは

格式のある宴会施設のフレンチレストラン。

フレンチと言えば欧風カリー。

高級フレンチレストランのカレーが

手軽にに味わえる欧風カリーのお店としてスタートしました。

 

トプカは後から加わったインドカリーも人気が出たため

一般的には珍しい欧風カリーとインドカリーの両方が楽しめるお店になりました。

 

サイコロステーキカリーも創業以来の人気メニューでしたが、

2001年か2002年ごろにBSE問題が世界的に発生して

求めている牛肉が手に入らなくなり

トプカのメニューから消えてしまいました。

 

大衆向けのカレーショップですのでコストの問題もありますが、

コストを無視した自宅では再現できます。

 

 

国産牛を使って自宅で再現してみました。

興味のある方は「Let's make curry」のページをご覧ください。

 

https://www.youtube.com/watch?v=fVGh7RTWmF0

20年前のテレビで紹介されてお店のメイキングです。

 

新着商品